ベッドサイドのヤモリ

私はこのブログで度々ヤモリの話題を取上げているが、今回もまたヤモリの話である。前回カンボジアへ来た時とは異なるホテルに宿泊しているが、写真のとおりまたヤモリがベッドサイドに出てきた。かなり小さく可愛い奴で、まだ子供のようだ。外から帰ってきて、部屋の照明をつけると、ベッドの上にチョロチョロ出てきて、こちらの様子を窺っている。
なかなか愛嬌がある。

近づいても極端に逃げるポーズはとらない。少し動いては止まり、首を傾けて私に視線を投げかける。就寝するときもこのヤモリと一緒だ。おそらく私は寝返りをうつことはもうないだろうが、少し動いた瞬間に彼を下敷きにしてしまうことはないだろうか、とそれが少し気になるが、彼はそれほどドジではないだろう。

そんなことを考えているうちに眠ってしまい、夢の中でヤモリに囲まれることがあった。襲われているのではない。極めて友好的なムードの中でヤモリと戯れているのだ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック