国際的な風評被害

このような時に日本を離れたくはないのだが、延び延びになっていた海外出張に間もなく出る。気持ちは落ち着かず、震災にあった地域のこと、原発の状態を日々気にしながら日本を後にするのは辛いものがある。今度は遠くアフリカの東沖にある島国マダガスカルに50日間も滞在しなければならない。その間日本のニュース番組を見ることはできない。英仏のニュース番組で誇張された原発の報道を見るだけであろう。そのようなものを見せられると余計に心配になってしまうことが目に見えるようだ。

今回の震災は私たちの仕事にも大きな影響を及ぼしている。現地で使用する機材を持っていくため、業者に発注したものが日本国内の製造者が被災したため納期に間に合わなかったものが出たため、派遣期間が先延ばしとなった。また、日本製品の受入を一時停止している国も多い。旅客にしても外国の空港到着時に放射能測定をされる。外国から見れば日本は狭い国というイメージがあるために、国全体が原発事故による放射能汚染に染まっているという風に捉えられている風潮があるようだ。今回の大震災による原発事故は今や国内問題にとどまらず、国際的な風評被害の種になっている。九州の湯布院や指宿温泉に団体予約していた中国や台湾の観光客が一斉にキャンセルしたという話を聞いて驚いた。

せめてマダガスカルの人には誤解がないようにきちんと説明しておきたい。原発事故の影響に関する先行きは不透明ではあるものの、世界中が大騒ぎするほどのものではないこと、現在のところ放射能の影響が懸念されるのはごく限定的な場所であることを。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック