黒い瞳

私はこのつぶらな黒い瞳に弱い。この緑色の大きなヤモリの黒い瞳は本当に魅するものがあって、少し遠くからでもその視線を感じることがある。何故こんなに可愛いのであろう。ヤモリの目は同じ爬虫類でも蛇やワニとは違い、目に愛嬌がある。人差し指と中指を軽く重ね、それを素早く上下に動かすと、この黒い瞳は興味深くその動きを捉え、わずかに素早く接近する。餌としている何かの虫の動きに似ているのかも知れない。

こうして、時々緑色の鮮やかな衣裳を身にまとった黒い大きな瞳のヤモリを見つけては、しばらく現実を忘れ、戯れる。その様子を誰も気にする人はいないだろう。すべてが自然の中で自然のリズムの中で過ぎ行くのであるから、そのくらいの余裕は与えて欲しい。よく観てみると、ヤモリの黒い瞳の中に小さな私の顔が映っている。歳はとったが、あどけない少年の頃の私の顔が見えている。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

リクリク
2012年03月04日 10:03
これヤモリ?少し色が違うみたい。ヤモリは共食いをするので好きではありません。大きいヤモリが子供のヤモリをよく追い掛け回しています。

この記事へのトラックバック