20年ぶりの再会

2001年にルーマニアを訪れた時出会った友人が初めて来日しました。当時はドナウデルタ地帯のチョウザメの保護、繁殖に力を注いでいた大学教員であった彼は、2003年に家族と共にカナダに移住し、紆余曲折がありましたが2005年からカナダの在来種であるチョウザメ養殖事業を家族経営で立ち上げたのです。2013年にはキャビアを生産することに成功、そ…
コメント:0

続きを読むread more