テーマ:無心

無我

私たち人間は日々様々な情報に接し影響を受ける。良いことも悪いことも起こる。これが人生なのだと言ってしまえばそうなのだろう。しかしすべてに無心になることができたなら、と時々思う。私利私欲を捨て、何事にも動じず淡々と日々を過ごす、そんなことができたなら精神的に安定した余生となるだろう。病を素直に受け入れ、抗うことなく生きよう。只管四季の移ろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じっと庭の隅を見つめていた。雑草に混じっていろいろな色の花が咲いているが、それらは何も魅するものはなく、じっとそこにある。時々風が通り揺れることはあるが、私自身の視線は動かず、ただじっとそれらを見つめている。拳を握ったままそれらを見つめている。どうしたことか。ここは我が家であるのに心はどこか違う所を彷徨っている。久しぶりで家に帰ってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more