名を知らぬ花

誰かこの花の名を知っているだろうか。周りのカンボジアの知人たちに聞いてみたが、誰も知らない。私自身2004年から通算で20回ほどカンボジアを訪れているが、初めて見る花だ。
魚を放流する村落共有池とそれにつながる周囲の田んぼとの間にある土手に咲いていた。この時季(8月)のカンボジアは雨季の始めにあたり、日中かなり高温多湿となる。池のほとりにテントを建て、ワークショップを始めたのは良いが、暑さのため長時間じっとしていることができない。
時々席を外し、池の周囲を歩いて用を足しにいくのだが、直射日光の下大粒の汗が吹き出し、滴り落ちる。意識が朦朧としている中でこの可憐な花に出会った。瞬時にカメラを取り出すのも億劫だったが、どうしてもカメラに収めたかった。
花は何も語らず、酷暑の中で静かに咲いているだけ。じっと見ていて欲しい、花に想いがあるのなら、そうなのではないかと思った。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック